基礎知識
データベース

あらゆる基礎知識を収録した情報データベースです。

カテゴリ一覧
医療器具・機器

広告 SOS船舶または航空機の無線電信による遭難信号。1906年にベルリンで行われた第1回国際無線電信会議で従来まで使用されていた「CQD」に代わって採用された。SOSはモールス符号では(・・・ーーー・・・)と表され、送信が容易であり受信側も間違えにくい組み合わせとなっている …
続きを読む

広告 赤色巨星(red giant)安定した主系列星の段階を終え、赤く膨張した恒星のこと。スペクトル型はG~M型、絶対等級は0等以上でヘルツシュプルング・ラッセル図では右上に分布する。特に赤色巨星では主系列から右上に伸びるように連なるため、これを赤色巨星枝という。特に …
続きを読む

広告 主系列星(main-sequence stars)星の内部で水素による核融合が進行している恒星のこと。恒星は生涯のほとんどをこの主系列星の段階で過ごす。ヘルツシュプルング・ラッセル図において恒星の大部分が分布している左上から右下にかけての系列(主系列)に位置するものを指 …
続きを読む

広告 ブラックホール(black hole)太陽の20倍以上の質量を持つような重い恒星が重力崩壊を起こすことによって生じる、脱出速度が光速に達するような強力な重力を持つ天体のこと。アインシュタイン方程式の厳密解であるシュバルツシルト解によってその存在が理論的に予言さ …
続きを読む

広告 暗黒物質・ダークマター(Dark matter)宇宙の全エネルギーの約26.8%を占め、総質量は宇宙の観測可能な物質の約5.5倍にもなると推測されている未知の物質。電磁相互作用がないため従来の光学的な観測手段では直接検出することはできないが、その存在を仮定しなければ説 …
続きを読む

広告 宇宙背景マイクロ波放射(Cosmic microwave background:CMB)宇宙の全方向からほぼ均等に観測されるマイクロ波の放射のこと。宇宙マイクロ波背景輻射または3K背景放射ともいう。1964年にアメリカのベル研究所に勤務していた物理学者アルノ・ペンジアスとロバート・ウィル …
続きを読む

広告 ビッグバン理論(Big Bang theory)宇宙はビッグバンと呼ばれる大爆発によって始まったとする理論。宇宙は約138億年前に高温・高密度の状態から膨張し、次第に冷えて現在の姿になったと考えられている。歴史宇宙が膨張している事実をエドウィン・ハッブルよりも先に明ら …
続きを読む

広告 ・ユムシ動物門・海綿動物門・外肛動物門・顎口動物門・環形動物門・緩歩動物門・五口動物門・刺胞動物門・星口動物門・脊索動物門・節足動物門・線形動物門・中生動物門・動吻動物門・内肛動物門・軟体動物門・半索動物門・紐形動物門・腹毛動物門・平板動物門・毛 …
続きを読む